TOP WORKS PORTFOLIO PROFILE DIARY CONTACT  
2017/01/01 Happy new year!
新年あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。



私の今年の目標は…

聖書読破
といっても宗教に入る予定はないですよ…
今年はバベルの塔展や大エルミタージュ美術館展があるし
西洋画の理解のために一読、と思って
無料アプリで読みはじめました。
しかし未だ創世記の途中なので、エノク書等の外典まで含めると
読み切れるか我ながら不安です。
2016/12/23 「活躍する日本のイラストレーター年鑑 2017」掲載
「活躍する日本のイラストレーター年鑑 2017」に
掲載して頂きました。
(活躍してないわたくしではございますが…)



大手書店で販売されていますのでぜひチェックしてみてください!
主な取り扱い書店など、詳細は下記に掲載されています。

http://www.sugarinc.net/sugarnews2016.html#2016-8
2016/12/02 カレンダー2017
2017年のカレンダーを現在販売中です。
ドールボックス風のイラストにしてみました。





☆ポイント
 ・月曜始まり
 ・前後月の小カレンダー付き
 ・書き込みスペースあり
 ・元号と陰暦の月名表記(例:平成二十九年 睦月)
 ・二十四節気入り
 ・月齢入り(新月・上弦・満月・下弦)

☆仕様
 ・サイズ:A4横(210×297mm) 壁掛けタイプ
 ・全14枚(表紙・2017年1月〜12月・補強用台紙)
 ・紙質:マット 紙厚0.220mm
 ・インクジェット印刷

以下のサイトで販売中です。

minne

creema

iichi

tetote


お揃いデザインのステッカーも販売しています。

Vol.1(ポップバージョン):6枚セット




Vol.2(ガーリーバージョン):6枚セット



こちらは現在以下の3サイトで販売中です。

minne

iichi

tetote

是非チェックしてみてください!
2016/01/02 魁!暦塾
あけましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

2016年1月のカレンダーをpixtaで販売しています。
年末になるといつも、自分の求める条件を全て満たしたカレンダーが
なかなかない…と選別に迷っておりましたが、
自作するしかないと思い至りました。

一、月曜始まりである!
二、書き込みスペースがある!でもって書きやすいマット紙である!
三、二十四節気の表記がある!
四、前月と次月のカレンダーも小さく入っている!
五、今って平成何年だっけ…と慌てなくて済むよう、元号も入っている!
六、"January/睦月"といったように、英語と陰暦の月名表記がある!
七、ついでといってはなんだが月齢(新月、上弦、満月、下弦だけだけど)も入れてみよう!

最大サイズはA4横です。

1月のカレンダーガールはサンダー三味線娘です。
稲妻柄の着物に、有刺鉄線の帯締め、スタッズ&チェーンの羽織紐で
パンク和装にしてみました。



ELECOMのカレンダーキット(A4横/マット紙/型番EDT-CALA4WWN)にプリントして
こんな感じに仕上がります。

2月以降のもなるべく早めにアップできるよう制作中です。
如月はやっぱり節分シーズンということで鬼ガールですかね…


2015/12/30 星座シリーズ

SUZURIで販売しているスタースタッズ星座シリーズに、
射手座と山羊座バージョンを追加しました。


射手座はイエローグリーンのスターでスポーティに、
山羊座はダークゴールドのスターでクラシカルな雰囲気に、と
各星座のイメージをラッキーカラーを使って表現してみました。



各星座ごとにTシャツ、トレーナー、パーカー(フーディ)、マグカップ、
トートバッグ、iphoneケースがありますのでチェックしてみてください。
https://suzuri.jp/tomokomiyagami/products

2015/08/13 およそ8ヶ月ぶり更新って…

SUZURIでTシャツやトート等グッズを販売しています。
ことの始まりは、
スタッズがびっしり付いたTシャツほしいが、重みで絶対襟元伸びる…
と思ったことです。そこでスタッズのプリントですよ。


Tシャツボディのサイズ/カラーの選択肢が多いので、
年齢性別シーン問わず着用できると思います。
ということを表現したく、着用例イラストを描いたんですが。



さらにそれを使ってグッズ作ってみました。


顔アップです。飲んでいるのは某黒ラベルでしょうか。



以前アパレルブランドのJAYROさんのTシャツにイラストを使って頂きましたが、
そのTシャツを着てる人を街中で偶然見かけたときには非常に感動を覚えました。

また、旧サイトで作ったオリジナルTシャツを購入して頂いた方から
着用画像を送って頂いたときにも大変感動致しました。
その節には本当にありがとうございました。
いやーTシャツって本当にいいもんですね!

いつも夏が来る度、今夏は自作Tシャツしか着ないぞ!と決意しますが
実現できてはいません…。
これから少なくとも毎月1パターンはグッズ発表していきたく思っています。

2014/12/15 2015年の美術展

日記が季記状態どころじゃないわけですが、
今年一度も美術展に行ってないことに気づいて愕然です。
春にバルテュス展に行けなかったのが特にダメージ…

若冲のクリアファイルに惹かれて買った『日経おとなのOFF』1月号、
来年の展覧会をまとめたハンドブックが付いてて
ものすごく役立ちそう。これを参考に来年は色々観たい所存です。

2015年は若冲イヤー(生誕300周年)。
サントリー美術館&MIHO MUSEUMでの若冲と蕪村展をはじめ、
東京国立博物館での鳥獣戯画展
三菱一号美術館の河鍋暁斎展(巨大化け猫の作品がイイ!)、
気になる展覧会ばかりです。

ボッティチェリのヴィーナスがやってくるとか(ボッティチェリとルネサンス展)、
尾形光琳の燕子花図屏風と紅白梅図屏風が同時に観られるとか(燕子花と紅白梅展)、
ヒエロニムス・ボスの怪作『悦楽の園』もやってくるとか(プラド美術館展)、
来年すごいわ。
マグリット展もあるし。
どれも激混みの予感ではありますが。

それと意外だったのが、ドラッカーが日本美術コレクターだったということ。
『ドラッカー・コレクション 珠玉の水墨画』と題して
千葉、長野、山口で開催されるそうですが、気になるけどちと遠いわ…。

日経おとなのOFF2015年1月号


2014/04/30 般若でスタイリング

先日歌舞伎フェイスパックなる物を発見して
なにこれカッコいい!と色めき立ちましたが、
一枚あたり450円というお値段。
フェイスマスクの類いって高いの多いな…
30枚1000円のパックを愛用している身としては、
今一つ踏みとどまってしまうという物悲しさでございます。

マスクといえば、あったらイイなと思うのは
ヘアスプレー等を使うときに顔をカバーできるような物。
デザイン的には、以下の3パターン揃ってると良さそうです。
 1.ヴェネチアンマスク風
 2.13日の金曜日風
 3.般若の面

狐の面も捨てがたい。
というか縁日でお面買えばいいのかもしれない。
しかし子供用のお面を自分が付けたら盛大にはみ出そうです。

例えばメガネのテンプルみたいのが付いてて髪の邪魔をせず着脱簡単で、
丸洗い可能な素材のフェイスカバー、
どこかのメーカーさんが商品化してくれたらステキ…。
ヴェネチアン風なら使わないときは飾っておいてもOKだし。
まあ自分的には般若の面とか飾っておきたいけど。

冬場は、目出し帽みたいなスキンケアグッズがほしいとも思っていました。
保湿成分配合でスキンケアとヘアケアが同時にできる、あったか目出し帽。
処刑人ごっこもできるし。
シャレの効いたメーカーさんいらっしゃいましたら是非ご検討下さい。


2014/03/01 日本の花香水

武蔵野ワークスの香水を初めて購入しました。

金木犀、さくら、すみれのミニサイズを選択。
キャンペーンで沈丁花のも付いてて嬉しい!

実際使ってみたところ、
シンプルに花そのものの香りを大事にしている印象。
年代に関係なく使えそう。
日本の気候に合わせて作っているそうで、
香害になりにくそうな点も好感度大です。

金木犀系の香り物を探してて見つけた商品だけど、
オマケの沈丁花が一番気に入ってしまいました。

ほかの品揃えを見てみると
ローズやジャスミンといった定番以外にも
水仙、藤、椿など和の花の香りが非常に充実していて、
ラインナップ眺めるだけでときめく!揃えたいっ

以前は花にあまり興味がありませんでしたが、
最近歳のせいなのか花図鑑がほしくなってきました。
澁澤龍彦の『フローラ逍遥』的な、洒落た図鑑があればな…


2014/01/25 UFO ROMANTICS!!

去年の目標は『未知との遭遇』でしたが、実現できませんでした。
先ほども沖縄でUFO出現!?というニュースを読んで羨望の念を抱きました。
キャトルミューティレーションされるのは御勘弁願いたいですが…。
本年も引き続きUFO目撃の夢に向けて邁進したい所存であります。

こういう中2的ミーハー心が動機だから遭遇できないのもしれません。
高潔な目的意識に溢れた先進的精神の持ち主でないと
高次文明との接触は無理なのかもしれん…

もう一つの去年の目標は『ネガティブ精神からの脱却』。
その一環として『いいことしか書かない日記』をつけることに。
以前にもそう思い立ちノートを用意しましたが、
いいことがあったら、あったら書くんだ…!と思い
真っ白なまま数年経過したという過去を踏まえ、
13年の立春から強制的に毎日書くように致しました。

おそらく『可愛い犬を見かけた』と『ごはんおいしかった』位しか書くことなくて
そのうち『かわいいぬ』『めしうま』と略表記になり
その二語の羅列でゲシュタルト崩壊起こすんだろうと危惧しておりましたが、
今のところなんとかそれは回避できております。
しかしネガティブ度が緩和されたかというと甚だ疑問であります。


pagetop↑
2013年→

copyright©Tomoko Miyagami 宮上朋子 2000-2017.All right reserved.